山梨県甲府市の歯科技工士が持つ技術力とCAD/CAMシステム、3Dプリンター等の設備を導入。一日で仮歯が入るインプラント治療も行っております。

先進的な設備でより精度の高い審美的な技工物を目指します!

当技工所では、歯科技工の技術の研鑽を重ね、より満足度の高い技工物をご提供することによって、一人でも多くの患者様に喜んで頂くことを目指しています。
また、咬合診断治療コースを受講した技工士が所属し、咬合に配慮した技工物の製作にあたっております。更に、日本臨床歯科CAD/CAM学会にてCAD/CAMシステムを学び、3Dプリンターの導入等先進的な設備を取り揃え、患者様に満足していただける技工物を提供するための高い技術を習得しております。

機械の持つ正確さ・緻密さは、ひとの手により製作される歯科技工物に、絶対的な付加価値を生み出します。デジタルラボ・ナサルスでは磨き上げられた歯科技工士の持つ技術力とCAD/CAMシステム、3Dプリンター等の導入により、高度なデザイン性を実現させています。

 

お口の中に装着する技工物の材質の違いや色味・形態などといったご要望にお応えできるご依頼もお受けしておりますので、お気軽にご相談下さい。歯科技工業界のイノベーションを目指すデジタルラボ・ナサルスは、3Dスキャナーや3Dプリンター、CAD/CAMシステムなどの先進的な機器を備え皆様の健康をサポート致します。

 

先進的な設備による高品質の歯科技工物の提供へ

当技工所は、従来の歯科用機器はもちろんのこと、複数のCAD/CAMシステムをはじめ、3Dプリンターなど最新鋭の機器を積極的に導入しています。品質安定と効率化のために、設備投資にも積極的に取り組み、保険技工物から自費技工物まであらゆるニーズにお応えできる生産体制を整えています。また、徹底した品質管理と業務細分化により、仕事量や症例による品質のバラつきも少なく安定した高いレベルの歯科技工物を供給します。

人間の暮らしにとって不可欠な「食べる」ことや「話す」ことにおいて、歯が果たしている役割の大きさを感じる人は少なくありません。虫歯や高齢で損なわれた歯の機能を健全に維持するために施される被せ物や入れ歯などは、人間の重要な生命維持装置であるといっても過言ではありません。

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.