山梨県甲府市の歯科技工士が持つ技術力とCAD/CAMシステム、3Dプリンター等の設備を導入。一日で仮歯が入るインプラント治療も行っております。

施設紹介

  • HOME »
  • 施設紹介

技工所内の様子

CAD/CAM

セレックシステムを導入しています。1~2時間で修復物が完成し患者にとって快適な質の高い治療が可能となりました。

セレック

セレックシステムは、医療先進国ドイツからやってきた、コンピュータ制御によって歯の修復物を設計・製作するCAD/CAMシステムです。コンピュータを使って修復物を作製するので、歯型を取ることがありません。

最先端の3D光学カメラを使用して患部を撮影(スキャン)し、患部の歯列をモニター上に再現。そのあとはコンピュータの3D画面上にて修復物を設計し、ミリングマシンがデータをもとに作製します。

規格生産された高品質なセラミックブロックを使用するため耐久性が高く、治療時間も約1時間と非常にスピーディーです。

美しく輝く白い歯をあなたに。
セレックは、大満足の審美歯科治療をお約束します。

※セレック(CEREC)とはCEramic REConstruction(セラミック修復)のこと。
※症例により型取りが必要な場合もあります。

CADCAM セレック
CADCAM セレック

3Dプリンター

3Dプリンター導入により、口腔内スキャンデータをシステム上でWAXUPし、歯列模型を3Dプリンティングするなど、技工製作の流れをデジタル処理することが可能です。精度の高い歯科技工物をご提供するためには技術はもちろん、充実した設備や体制が欠かせません。

3Dプリンター RapidShapeD30Ⅱ

RapidShapeD30Ⅱ

3Dプリンター

オールセラミックに特化した歯科技工所であり、高い技術と先進的な設備を駆使し、豊富な種類の歯科技工物を取り扱っています。

ミリングマシン

ジルコニアなどの加工に適したドライ方式と、ガラスセラミックスの加工に適したウェット方式のミリングマシンを展開し、多様化するマテリアルに最適な設備を整えています。

Sirona inLab MC x5

RolandDWX 52D

 

デジタルスキャニングマシン

デジタル化領域を拡大し、業務の効率化、業務負荷軽減を目指しています。

 

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.